ヨドバシカメラ京都店のグローバルキッチン閉店理由と次に入る店は?

ヨドバシカメラ京都店の地下で11年間開業していたグローバルキッチンが、
なんと2021年8月31日をもって閉店してしまいました。

グローバルキッチン閉店理由

残念ながら閉店してしまった理由はわかりませんが、地域の方からとても愛されていた店舗だったので、利用していたお客様はとてもショックで悲しいでしょうね。

ただ、後にはいる新しいお店は、今年の秋頃に食品スーパー「ロピア京都ヨドバシ店」がオープンされる予定だという情報があります。

現在は、グローバルキッチンのエリアだけではなく、中央芝生広場(仮称)まで壁で囲われてすでに工事が始まっているみたいなので、お店の規模は広くなりそうですね。

後に入るお店は「ロピア京都ヨドバシ店」か?

ロピアは関東圏には店舗数が多いのですが、2021年9月現在、関西圏ではまだまだ店舗数が少ないです。

大阪に3店舗、兵庫地区に1店舗、奈良地区に1店舗あるのみで、京都では「ロピア京都ヨドバシ店」が1店舗目になります。

ロピアはお肉が有名ですが、魚や卵や特売品などもとても安い品が多いですよ。

あと、お惣菜もおいしく大変人気があるみたいですね。

主婦にとっては強い味方となってくれるありがたいスーパーですので、これはますます楽しみです。