ららぽーと福岡の場所はどこ?オープンはいつ?駐車場やテナント情報あり

2022年春(予定)にららぽーと福岡が開業します!

詳しい住所やアクセス方法、どういったテナント店舗が入るのか、知りたい情報をまとめてお届けします。

スポンサーリンク

ららぽーと福岡の場所はどこ?

場所は、「福岡市博多区青果市場跡地」です。

住所:福岡市博多区那珂六丁目351番他

 JR 鹿児島本線竹下駅を下車して、徒歩9分くらいですので、利便性は良いです。

施設内にはバスターミナルを新設予定で、各方面からの新設バス路線を計画中。

「福岡空港~ららぽーと福岡行バス路線」が出来る予定との情報もありますので、県外からの観光客や、コロナがおさまれば海外からの観光客でにぎわいそうですね。

スポンサーリンク

オープンはいつ?

2022年春開業予定です。

詳しい日にちはまだ発表されませんが、待ち遠しいですね。

スポンサーリンク

駐車場

立体駐車場棟:鉄骨造地上7階建 2棟ほか

駐車台数:約3,050台

スポンサーリンク

テナントや店舗情報は?

敷地面積が約86,600m2(約26,200坪)、鉄骨造地上5階、地下1階建ですので、かなり多くの店舗が入りそうです。

「ガンダムパーク福岡」ガンダムの世界を体験できる

2022年春、ガンダムベース福岡とは別に、「ガンダムパーク福岡」という施設が新たにららぽーと福岡に設立されます。

実物大ガンダム立像「RX-93ffνガンダム」も設置予定。

東京・お台場のユニコーンガンダム、横浜の動くガンダムに続き3機目となりますので、楽しみですね。

2022年には7年ぶりの新作アニメが放送されることも明らかになりましたので、ガンダムファンにとって来年は嬉しい年になりそうです。

「おもちゃ美術館」日本最大級の木育・多世代交流施設

九州初進出となる、国産材の木のおもちゃや世界のおもちゃが8000点展示される体験型ミュージアムです。

・福岡県産の木がふんだんに使われた館内
・全国のおもちゃ作家の作品が並ぶミュージアムショップ
・0歳から100歳まで楽しめる多世代交流型ミュージアム
・おもちゃに触って遊べる美術館

開館までに約200名のボランティアスタッフ「おもちゃ学芸員」養成する予定ですので、子供から大人まで楽しめそうですね。

キッザニア

2022年夏に開業予定です。

キッザニア東京、キッザニア甲子園に続いて、九州初進出。

3歳から15歳までの子どもたちを対象にした職業社会体験施設ですので、子供たちも楽しめますね。

スポンサーリンク

まとめ

・場所は「福岡市博多区青果市場跡地」
・2022年春開業予定
・駐車台数は約3050台
・「ガンダムパーク福岡」「おもちゃ美術館」「キッザニア」などが入る予定

来年開業予定ですのでまだ詳しい情報はわかっておりませんが、現在分かっている情報だけでも、とても開業が待ち遠しいですね。

九州初となる施設が多いので、九州の新たな観光スポットになるのではないでしょうか。詳しい情報がわかり次第、また追記します。